2017年12月10日

これも甲殻類

12月3日、ヤドカリからフクロムシ
2017_1203_090128-IMGP6383.JPG2017_1203_090242-IMGP6385.JPG12.3.bmp12.3a.bmp

12月7日、イブリカマスに寄生痕
2017_1207_063615-IMGP6395.JPG2017_1207_063625-IMGP6396.JPG
ヤマトカマス以外にも寄生するようです。


今日は、正月の田つくりを確保しました。
2017_1210_082607-IMGP6401.JPG
カタクチイワシとキビナゴで作ります。水洗いして干すだけ。
大きいキビナゴは、塩水に入れて干します。
2017_1210_090955-IMGP6407.JPG
酒のつまみ。

その他
2017_1210_093557-IMGP6408.JPG2017_1210_093610-IMGP6409.JPG2017_1210_093619-IMGP6410.JPG
アカネとゴマヒレかな。


伊勢エビ漁
2017_1210_090038-IMGP6405.JPG

先ずは、ショウジンガニから
2017_1210_102654-IMGP6425.JPG2017_1210_102439-IMGP6421.JPG2017_1210_103727-IMGP6427.JPG
黒い塊でした。残念。この黒い塊が何か?質問しても
答えてくれる人がいるのでしょうか?

次は採取ケース。沈木から採取しています。
12.10huna.bmp
フナクイムシの仲間かな〜

外海の沈木からアンドリュウスキクイムシを採取して、ならばと
内湾の沈木を調べたら、キクイムシが。棲み分けているのか?と
思ったけど、今回、外海なのでアンドリュウス君が
いるはずなんだけど
12.10kiku.bmp12.10kiku1.bmp12.10kiku3.bmp12.10kiku2.bmp
キクイムシのようです。キクイムシも何種類かいるようで、
一匹は抱卵していたので、雌だと思います。

最後は、小さいヒトデから、小さな穴が開いています。
2017_1210_102549-IMGP6422.JPG2017_1210_102558-IMGP6423.JPG2017_1210_100751-IMGP6411.JPG2017_1210_101423-IMGP6413.JPG
記録更新です。一匹のアカヒトデから11個のヤドリニナ。

大きいアカヒトデが問題です。
2017_1210_101753-IMGP6414.JPG
ヤドリニナの小さな穴が見当たらない。変形しているが膨らみが
穏やか。まさかと思ったけど寄生していました。
2017_1210_101806-IMGP6415.JPG2017_1210_101816-IMGP6416.JPG

これも甲殻類です・
2017_1210_102301-IMGP6417.JPG2017_1210_122619-IMGP6440.JPG2017_1210_121931-IMGP6431.JPG2017_1210_122232-IMGP6434.JPG2017_1210_122314-IMGP6437.JPG

アカヒトデシダムシかな〜。













posted by 磯岸 at 19:12| Comment(0) | 寄生虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

バナナに釣られて

土性 沙羅選手が生まれた町です。
DSC_0020.JPG
佐々木蔵之介さんが、沙羅選手の事が好きだそうで、俺もです。

朝日を受ける松阪城址
DSC_0021.JPG
画像左に、デイリーヤマザキが有ります。酷です。腹が空いて。

今朝の朝食、36時間ぶりの食事です。お粥。
00010001.JPG

左腕は、つながれたままです。
DSC_0019.JPG
デイリーヤマザキじゃ〜ダメなんです。ホットじゃないと。
名古屋で通院している時は、病院の敷地内にデイリーホットが
ありました。焼きたての揚げパンが好きで(揚げたて?)無性に
食べたくなりました。スマホで近くのパン屋を検索、昼前に
退院してパン屋に直行。きな粉の揚げパンしかなかったけど満足。

続いて、ヒートテックを買いにユニクロへ。
ヒートテックを手にしてレジに並んでいると、バナナが眼に
飛び込んできた。ドンキーコングじゃあるまいし、釣られて
買っちゃいました。
2017_1209_140715-IMGP6398.JPG2017_1209_140723-IMGP6399.JPG
アンディ・ウォーホルなんですけど、俺にとっちゃ〜高田渡
なんです。高田渡『ごあいさつ』のアルバムジャケットがバナナ
なんです(当然レコードです)。アンディ・ウォーホルの
パロディなのかな。45年程前の話。

2004年 Bank Bandの『沿志奏逢』小林、桜井の選曲
だそうで、俺たちの年代の曲が多く選ばれていて、うれしい
限りです。中でもCDのジャケットがキュウリ。
バナナをパロっているところがいい。小林、桜井も高田渡を
リスペクトしていると、今の今まで思い込んでいました。
『沿志奏逢』発売以来、小林、桜井の事が好きになったのに・・・
・・検索したら、なあ〜んだって感じ。

アンディ・ウォーホルがプロデュースとジャケットデザインを
したようだけど
ヴェルヴェット・アンダーグラウンドなんて知らない。

『ごあいさつ』のバナナのアルバムジャケットの裏が
キュウリなんだけどな〜





7oのポリープ切除
2017_1209_152228-IMGP6400.JPG

検診を受けましょう。
















posted by 磯岸 at 20:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

秋サバ

初冬ですけど
2017_1201_065237-IMGP6362.JPG
美味すぎます。漁は少量です。しかし潮周りが漁が有った時と
同じになります。期待できそうです。

先ずは、しめ鯖です。アラは朝の味噌汁。
2017_1201_065928-IMGP6363.JPG

大キビナゴは、煮つけ。小キビナゴは軽く干物にしてフライパン
2017_1201_084042-IMGP6364.JPG
左の緑のボールは大、右は塩水で、干したキビナゴが入って
いました。中を覗くとイワシノコバン。
2017_1201_084054-IMGP6365.JPG

その他、アジ、カマス
2017_1201_084921-IMGP6366.JPG2017_1201_085238-IMGP6368.JPG
イブリカマスが一匹。
アジの種類、分かりますか?漁師になりたい人に問題です。
種類と匹数を答えてください。答えは最後。ヒント、
ナミオウオノエがいました。先に採取したイワシノコバンと
2017_1201_085457-IMGP6369.JPG

シュモクザメが一匹、デッキに引き上げたけど、暴れまわって
再び海へ。魚を殺して金を得ているけど、ナイフを使って
とどめを刺すのは、気持ちのいいものじゃないです。
網の中で泳いでいる時、小さな魚が一緒に泳いでいました。
パイロットフィッシュって言うヤツです。ギンガメアジの仲間
ブリモドキなどなど、ツムブリもそうです。
2017_1201_091121-IMGP6373.JPG
不味くは無いけど美味しくないです。昔は切り身でブリの名で
売っていました。鱗がブリより大きいので分かります。

昼食は、キビナゴの煮つけ。
2017_1201_134716-IMGP6377.JPG

夕食は、キビナゴのオリーブオイル炒め
2017_1201_123016-IMGP6374.JPG2017_1201_134408-IMGP6375.JPG2017_1201_134639-IMGP6376.JPG

と、しめ鯖
2017_1201_155823-IMGP6378.JPG2017_1201_155851-IMGP6380.JPG
美味しさを伝えられたか?塩4時間、酢4時間です。
残りの片身は、明日食べます。
2017_1201_160100-IMGP6382.JPG
酢から上げてラップで包みます。それでも白くなっちゃいます。
それも美味しいです。






俺にも言わせろ。
好きな女性アナウンサーが発表されました。
俺にも言わせろ。

1、有働由美子
相席スタートを見て、初めて分かった。完全なボール玉
だけど振ってしまう。美人じゃないけど、ハッキリ言って〇〇
だけど、ハッキリ言うけど有働由美子欲しい。
ゲストに、綺麗な女優さんが出る時、かわいそうにさえ思う。

2、武内陶子
もこみち君を彷彿するボディランゲージ、見ているだけで
楽しくなる。「後ろのモニターをどうぞ」と言う時の
肘から指先の一連の動作が素晴らしい。

3、生野陽子
朝の番組の頃が一番良かった。料理が上手でテキパキしてて
昔の明るいショウパンに戻って。





答え合わせ
2017_1201_085238-IMGP6368 - コピー.JPG
メアジ2匹、マルアジ3匹、残りはマアジ


















posted by 磯岸 at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする