2020年09月25日

カボチャの煮物

漁はダメ
DSCN2601.JPGDSCN2605.JPG
フナムシは船に棲みついている。家の周りにも棲み
ついている。家の中には入ってこない。湿った場所しか
棲めないようだ。アカテガニは家の中まで入り込んでくる
嫌い。生き物好きだが、アカテガニと野良猫が嫌い。
泥棒猫に罪はないが、一番嫌いなのは猫を捨てる釣り人。

イワシノコバン寄生痕
DSCN2603.JPG



ミンチを作った。
DSCN2606.JPG
材料は、小カンパチ,小シマアジ、クロサギ、ヒメジ、
メアジ、イトヒキアジ、ムロアジなど魚に対してイカを
一割程度。イカが多いと水ぽくなる。味噌は好みで、
入れないときは塩を。
DSCN2607.JPGDSCN2608.JPG

昼食は、サバの干物と味噌汁。
DSCN2611.JPGDSCN2610.JPG
脂ののったヒラサバ、美味いのに浜値は一匹3円ぐらい。

夕食はカボチャの煮物
DSCN2612.JPGDSCN2614.JPG










posted by 磯岸 at 21:34| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

ウオノエ三種

タカベ、ヒトガタムシが寄生
DSCN2596.JPGDSCN2599.JPG
寄生率が悪くなった。


ヒメジが三種
DSCN2580.JPG
ヨメヒメジ、ヒメジ、アカヒメジ二匹。

ヒメジは皮が剥きにくい。
DSCN2581.JPG
どうして?と考えてしまう。アジの仲間は、概ね皮が剥き
やすいが、イトヒキアジは剥きにくい。どうでもいい事
なんだろうけど。

ゴマかキヘリか
DSCN2600.JPG


ウオノエが三種
DSCN2582.JPG

シマアジは口の中を覗かなくても分かることがある
DSCN2583.JPG

シマアジ
DSCN2584.JPG

チダイ
DSCN2585.JPG
1〜2匹しか獲れないが、寄生率は高い。

オキザヨリ
DSCN2586.JPGDSCN2587.JPG
網の中に入っていてもジャンプして逃げてしまう。マエソも
頭を少し上げて海面を泳ぐので網を乗り越えて逃げてしまう。
3匹視たけど残念。対面が見たい。


DSCN2589.JPGDSCN2591.JPGDSCN2590.JPGDSCN2592.JPG
エラヌシ、脱皮まえの幼体かな。

















posted by 磯岸 at 18:37| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月23日

オオコシオリエビ

名前にエビがつくけど異尾類、ヤドカリの仲間
DSCN2561.JPGDSCN2566.JPGDSCN2564.JPG

カニダマシ同様5本目の肢が退化
DSCN2562.JPG

ヒゲナガエビを貰った寿司屋に、「味噌汁にして」と
貰いました。ドロがついているけど簡単に落とせた。
身は少ないけど味噌汁の椀に入っていたら見栄えがする
かな。バリバリとガラごと食べたいのでオリーブオイル、
ニンニクで炒めた。
DSCN2577.JPG
背ワタが太いので半割にして取り除いた。ハサミ以外は
バリバリ食べれた。ヒゲナガエビより美味しい。

パスタは、カッペリーニしかなかった。
DSCN2578.JPG

細いので、追々オリーブ





posted by 磯岸 at 12:54| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする