2018年12月12日

オキエソ

ヒメ目ーエソ科ーオキエソ
2018_1212_085737-IMGP9667.JPG
沖釣りの外道ですね。珍しくないけど、定置網では
滅多に獲れません。一種追加。

今日は、活魚とキビナゴが少し
2018_1212_071835-IMGP9650.JPG
1s級のシマアジが6匹、大マアジ、ヒラスズキ、マダイ。
釣りはワラサとメジナ。キビナゴさえ獲れれば活魚も
一緒にって感じです。釣りも網から餌がこぼれるので
網の周りに集まってきて釣れます。

仕分け作業、
2018_1212_071808-IMGP9646.JPG
今日もグソクを採取。宿主は、ヒラタエイかアンコウ
2018_1212_084830-IMGP9658.JPG
カメガイはおまけ。

他、同じような顔ぶれ
2018_1212_084634-IMGP9654.JPG

チダイ、マダイより寄生率が高いと思います。
2018_1212_085153-IMGP9662.JPG2018_1212_085302-IMGP9664.JPG2018_1212_121444-RIMG0214.JPG2018_1212_085112-IMGP9661.JPG

ウオノエ幼体
2018_1212_121640-RIMG0218.JPG2018_1212_122214-RIMG0222.JPG2018_1212_121624-RIMG0217.JPG
幼体?遊泳タイプって感じ。寄生せず自由気ままに
生きたいヤツがいても不思議はないかと。同じようなのを夜間、
明りに集まったのを採取しています。

タカベ
2018_1212_090209-IMGP9675.JPG
初めて見たときはオ〜!って思ったけど、もはや普通、
当たり年かな?


カメガイ
2018_1212_121930-RIMG0220.JPG2018_1212_121952-RIMG0221.JPG
お尻が跳ね上がっているからクリイロカメガイかな。


ニザの仲間
2018_1212_085946-IMGP9671.JPG
同定できません。毎年、10月11月に見かけます。



















posted by 磯岸 at 18:26| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

グソク3匹と

漁はキビナゴが少し、持ち帰ったものも少し
2018_1210_070808-IMGP9624.JPG2018_1210_070909-IMGP9625.JPG
痩せスズキ、ヒラスズキばかりでスズキは年間数匹獲れる
だけ、シマアジは視なくても寄生しているのが分かります。
2018_1210_071030-IMGP9627.JPG

今日の寄生虫は3種類
2018_1210_071258-IMGP9628.JPG

シマアジノエはパスして、タカベから
2018_1210_071009-IMGP9626.JPG2018_1210_071454-IMGP9630.JPG2018_1210_071513-IMGP9631.JPG
反対の鰓にも一匹寄生していました。
2018_1210_141110-RIMG0204.JPG
矢印の部分が、アカカマスに寄生する
マルツバサヒトガタムシ?より細くて長いです。


グソクムシの仲間
2018_1210_071311-IMGP9629.JPG
交尾針は見つけられないけど、これは雌雄でいいと
思います。
第一触角の鞭は同じようだけど、第二触角は違います。

雌第一触角
2018_1210_133354-RIMG0181.JPG
 第二触角
2018_1210_133158-RIMG0176.JPG


雄第一触角
2018_1210_133830-RIMG0187.JPG
 第二触角
2018_1210_133614-RIMG0182.JPG


宿主は不明、

昨日潰したのは雌で、ヒラタエイかな〜今日はクロアナゴ
ぐらいしかいなかった。




































posted by 磯岸 at 21:10| Comment(0) | 寄生虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カゴマトウダイ

市場で拾ってきました。
マトウダイ目、ベニマトウダイ科、カゴマトウダイ
2018_1210_081701-IMGP9634.JPG2018_1210_081644-IMGP9633.JPG
底引き網で獲れたと思います。一種追加。


漁はダメです。イセエビ漁もイセエビは獲れるようですが
魚は、まったくダメだそうです。なにもなし、サザエを
貰ってきました。
2018_1210_084410-IMGP9635.JPG
獲れたてのサザエのキモを食べると、サザエが食べたものが
消化されていなくて、ジャリジャリすることがあります。
2018_1210_093006-IMGP9643.JPG2018_1210_093235-IMGP9645.JPG
先だけかろうじて食べれます。水槽に入った活サザエなら
2〜3日たっているから大丈夫でしょう。また逆に痩せた
キモなら蓄養期間が長くて味が落ちてしまいます。
消費者は、信用できるお店で買うしかないですね。


漁は無くても寄生虫は盛りだくさんなので、後で更新します。


そんなわけで、磯吉にあげる餌もありません。
2018_1210_085550-IMGP9636.JPG
毎日のように来てくれるのに、ヤドカリの餌をあげました。
2018_1210_085604-IMGP9637.JPG2018_1210_085621-IMGP9639.JPG2018_1210_085629-IMGP9640.JPG

寿命は何年なんだろう?同じ鳥かな?

何が一番好きか?試してみようかな〜

たぶんキミナゴかな〜
















posted by 磯岸 at 19:09| Comment(0) | 魚類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする