2018年10月30日

骨煎餅

夕食のメインは、鶏の唐揚げでした。食べたいわけじゃなく
骨煎餅を揚げたいので、ついでに揚げました。
こんな場合メインはどちらになるんでしょう・・・

昨日、干した骨
2018_1029_152500-IMGP9232.JPG
→のところから右側は二枚重なっていて、乾いていません。
ちょっとしたミスですが、でも赤丸に気づきました。
2018_1029_152449-IMGP9231.JPG
鯛の九つ道具の「鳴門骨」のようなものですね。
今日の漁もタチウオだけで、20匹程さばきましたが、
2匹に「鳴門骨」がありました。鯛の場合滅多に見ないけど
タチウオだと確率が高そうです。明日も獲れたら持ち
帰って調べてみます。

さて、煎餅。
2018_1030_143553-IMGP9240.JPG
塩加減申し分なし、しかし塩は極力抑えて、好みで
後からふるほうがおいしいかな〜



高波で電球が切れたのか、ブイを回収
2018_1030_072238-IMGP9234.JPG2018_1030_072320-IMGP9236.JPG2018_1030_072337-IMGP9238.JPG
10月13か14日に設置したので、エボシガイ同様成長は
早いようです。正体は何でしょうか?













posted by 磯岸 at 20:36| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

タチウオ

昨日より波高し。潮も早いタチウオだけ
2018_1029_062734-IMGP9211.JPG

シマスは1匹
2018_1029_062738-IMGP9212.JPG

家に持ち帰ったのは
2018_1029_064433-IMGP9213.JPG2018_1029_064509-IMGP9214.JPG2018_1029_064533-IMGP9215.JPG2018_1029_075813-IMGP9225.JPG
ムツ、痩せています。イワシ類がいないので餌がないのか。

アカカマス、1匹
2018_1029_074521-IMGP9222.JPG2018_1029_074607-IMGP9223.JPG
説明は要らないでしょう。

キビナゴ、これだけです。塩水につけて直ぐに干しました。
2018_1029_122612-IMGP9229.JPG
夕食に食べました。美味い。

シマアジ、奇形魚です。尾の感じから天然魚のようです。
脳に寄生虫がいるのかな。
2018_1029_064548-IMGP9217.JPG2018_1029_064540-IMGP9216.JPG

口腔内にも
2018_1029_073851-IMGP9218.JPG
多後かなと、思った。しかし
2018_1029_074119-IMGP9220.JPG
ウオビルのようです。回遊魚からは初めてかな。海底近く
に生息するサメ類、フグ類、アイゴ、クロサギ、から
採取しています。


タチウオですが、小さくても美味しいです。
少ないけど、毎日獲れています。煮つけ、塩焼、てんぷら
どれも美味しいです。

塩と醤油で干物にします。
2018_1029_084126-IMGP9226.JPG

それでですね。残った骨がもったいない。
2018_1029_084155-IMGP9227.JPG

これも干して、骨煎餅に
2018_1029_122623-IMGP9230.JPG

明日まで干して食べてみます。

絶対に美味いと思う。
















posted by 磯岸 at 19:14| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

やっと獲れた

22日、ゴマサバとヒラソウダが少し
2018_1022_060455-IMGP9192.JPG2018_1022_070003-IMGP9193.JPG
漁がなくても、美味しい刺身が食べれて良しと
しよう。

23日、休み、台風被害の修理、ロープから
2018_1023_131013-IMGP9194.JPG
大きくなった。コスジと違うように思えてきた。
2018_1023_131040-IMGP9196.JPG2018_1023_131308-IMGP9198.JPG2018_1023_131358-IMGP9200.JPG

24日、小アジ、ゴマサバ少し
2018_1024_060743-IMGP9203.JPG

コバンザメ、だけ
2018_1024_060800-IMGP9205.JPG

アオリイカがやっと一匹
2018_1024_060815-IMGP9206.JPG

25日、キビナゴが少し、画像なし、

26日、カメラ忘れる。キビナゴが少しでも獲れだしたので
網の周りに魚が集まってきたかと。昨年の記録では、
オオモンハタが釣れていたので、竿をだしたら1s弱の
オオモンハタが3匹釣れた。経費になった。

27日、休み、台風波か、うねりがある。
堤防でカマスが釣れていた。クロも混ざるがほとんどアカ。
多い人で30匹程。初夏、小さいのがよく釣れるが、100g強
のサイズは、記憶にない。

28日、昨夜は北寄りの風が強かった。シマス(ヒラスズキ)
を期待したが、みんなに少し早いと言われた。しかし
2018_1028_063951-IMGP9210.JPG2018_1028_063939-IMGP9208.JPG
5s級が10匹、3s級8匹

景気付けにタチウオをおかずにした。










posted by 磯岸 at 20:30| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする