2019年01月06日

出初

出初です。期待していなかったけど、予想通り。
2019_0106_065237-IMGP9816.JPG

活魚は、チャイロマルハタ?
2019_0106_065209-IMGP9813.JPG2019_0106_065216-IMGP9814.JPG
市場で見たことがあるけど、獲れたのは初めて。
メジナは釣りです。2s級

ヤリイカが2匹。
2019_0106_065243-IMGP9817.JPG
唯一の望みの、ヤリイカです。しかし獲れる年と
獲れない年の両極端、今年はどうかな〜

持ち帰ったカマス
2019_0106_092914-IMGP9818.JPG2019_0106_093710-IMGP9819.JPG
大きいのは、タイワンカマスで、小さいのはイブリカマス。

水温17℃、まだ高め。










posted by 磯岸 at 18:35| Comment(0) | 魚類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

2018年下半期

7月2日、 ヨコスジフエダイ
ヨコスジフエダイ.JPG
記録済みだと思っていた。気づいたときは調理済み。


7月6日、 ウミタナゴナガクビムシ?
2018_0706_080949-IMGP8658.JPG2018_0706_172542-IMGP8680.JPG
アカタナゴから採取したので。


7月9日、ブリからウオジラミ
2018_0709_124156-IMGP8699.JPG2018_0709_124219-IMGP8701.JPG2018_0709_193942-IMGP8713.JPG
ブリウオジラミは鰓に寄生し5o程度なので別な種類ですね。


7月12日、 セミエビ
2018_0712_053500-IMGP8740.JPG
珍しくないけど定置網では初めて獲れました。


7月16日、 トビウオからウオノコバン?とヒジキムシ
2018_0716_044838-IMGP8763.JPG2018_0716_044903-IMGP8765.JPG2018_0716_103934-IMGP8783.JPG
宿主はホソトビウオ、二例目、寄生部位が分かった。
頭部の形がウオノコバンに似ているので

ヒジキムシ 
2018_0716_052057-IMGP8769.JPG
体内に入り込むタイプ、体表に張り付くタイプが見たい。


8月9月は台風でほとんど休み。

9月23日、 オオヒライソガニ
オオヒライソガニ.JPGオオヒライソガニ2.JPG
イワガニ科なのでショウジンガニ、オキナガレガニと
同じ。 カメホジツボが付いていました。旅人ですね。


10月15日、サイウオとシマアジからウオジラミ
サイウオ.JPG
タラの仲間です。

シマアジからウオジラミ
2018_1015_091037-IMGP9107.JPG
5月に採取したのと同じみたい。


10月16日、 エボシガイ?
ロープ.JPG2018_1023_131358-IMGP9200.JPG
海面近くのロープから採取。コスジエボシかと思ったが
違うみたい。


11月16日、 タカベからヒトガタムシ
2018_1116_122102-RIMG0034.JPG2018_1116_122122-RIMG0035.JPG2018_1116_150128-RIMG0041.JPG2018_1116_174552-RIMG0070.JPG
アカカマスに寄生する、ツバサヒトガタムシの仲間か?

アカカマスから採取したマルツバサヒトガタムシ?
5,24 014.JPG


11月18日、 ボラからヒトガタムシ
2018_1118_091327-IMGP9393.JPG2018_1118_091314-IMGP9392.JPG2018_1118_093611-IMGP9396.JPG2018_1118_124126-RIMG0082.JPG2018_1118_151924-RIMG0113.JPG2018_1118_152000-RIMG0114.JPG
シシドヒトガタムシ?


11月21日、 コバンアジ
コバンアジ.JPG
アジ科、薄っぺらくて食べるとこが少ないが不味くはない。


12月6日、 ツバメウオからシイラウオジラミ
2018_1206_060617-IMGP9563.JPG2018_1206_091510-RIMG0142.JPG


12月9日、 スイトウハダカ
スイトウハダカ.JPG


12月10日、 カゴマトウダイ
カゴマトウダイ1.JPG
底引き網。


12月12日、 オキエソ
オキエソ.JPG


12月16日、 アオザメからサメジラミ
2018_1216_123656-IMGP9691.JPG2018_1216_173630-RIMG0278.JPG2018_1216_173734-RIMG0280.JPG
アオザメの体表から三種目になります。宿主特異性は
ないのかな〜


12月23日、 アブミウスエボシ?
2018_1223_092038-IMGP9753.JPG2018_1223_115850-RIMG0358.JPG























posted by 磯岸 at 13:16| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

初歩き

一日そうそう、病院へ見舞いに。その前に。

いつも通院している病院じゃなく、少し遠くて45分かかる。
しかし、その病院から10分足らずで
2019_0101_130640-RIMG0408.JPG
久しぶりに田曽白浜を歩いた。何もないのはわかって
いるが。  年越しキャンプでもしたのだろうか
2019_0101_130632-RIMG0407.JPG
白いカバーで囲ってたき火をしていた。テントは2張

台風の置き土産でも無いかと、奥の方を探したが
2019_0101_131818-RIMG0411.JPG
オレンジやブルーがあるだけ

持ち帰ったのは、見慣れぬブイ、これは使える。
2019_0101_132636-RIMG0413.JPG

浜には、キャンプと別な家族も訪れていた。幸せを
絵にしたような家族。膝まで浸かっていた。見守る祖母。
2019_0101_133358-RIMG0414.JPG2019_0101_133436-RIMG0415.JPG
暖かい日だったが、一月一日に水遊びができるなんて
暖かい家族だ。母親らしき人は、ボールを蹴って遊んでいた。
父親は一眼で景色を撮っていた。母親の実家に里帰りか。
堤防の上から祖父がみんなを見守っていた。
こっちまで幸せな気分になれた。ブログを見てくれた人にも
幸せが届けばいいけど。


随分来なかったから、堤防の中の雰囲気が変わっていた。
2019_0101_134346-RIMG0416.JPG2019_0101_134358-RIMG0417.JPG
素敵な場所だから多くの人に知ってもらいたいが、
嬉しいような悲しいような。複雑な気分。



帰り、老母の病室に寄った。スマホを取り出すと
俺は無言で娘から送られた画像を見せた。

五年前に病気になってから、不運続きだったが、
今年は良い年になりそうだ。12月30日に天使が舞い降りた。
初孫、歩けるようになるまで頑張る。その次は
水遊びができるまで。







posted by 磯岸 at 23:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする