2020年03月01日

ギンガか?

明日、検査入院のため下剤を飲みながらの作業です。

季節外れのマルソウダ
DSCN0343.JPG
この大きさなら8〜9月に獲れるサイズです。


カタクチよりウルメイワシの方が多かった。
DSCN0346.JPG
奇麗に写るときもあるけど、
DSCN0347.JPG
普通なら直ぐに宿主から外れるのに筆でなぞっても
外れない、このまま保存。


クロイカリムシモドキ 一匹
DSCN0351.JPGDSCN0354.JPG
本当に当たり年


煮干しの網から
DSCN0357.JPG
いつものイワシノコバンと違います。ウオノギンガ属かな。
伊勢湾でサッパヤドリムシを採取したことがあります。

南伊勢では、幼体だけです。
3.1 073.JPG2018_0424_181811-IMGP7534.JPG
何の幼体か分かりません。ウオノギンガ属だと思います。

よく見るイワシノコバンの幼体は
4,13 125.JPG4,13 126.JPG


トビウオの容器から採取した、分けのわからないのは
2017_0709_122831-IMGP4455.JPG2017_0709_142801-IMGP4481.JPG
三匹とも頭の先端が丸くなっていません。???




posted by 磯岸 at 21:41| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする