2020年03月05日

干物日和

モドキは途絶えました。見つけられなかっただけだと
思います。クロイシモチが一匹。
DSCN0374.JPG

生きているとき、昼間は黄色いです。以前飼育
クロイシモチ.JPG

同じ個体 夜
クロイシモチ夜.JPG


本日は、北風が強く干物日和
DSCN0387.JPG
マトウダイとカワハギ、文句なしに美味い。

マアジの丸干し
DSCN0386.JPG
これも文句なし、と言いたいけど、小さなイワシ類と
一緒に獲れると、腹に餌を食べているため、日持ち
しません。朝獲れを干物にしてその日に食べるのが
一番。


田つくり
DSCN0384.JPG
田つくりは、カタクチイワシで作りますが、ウルメイワシも
混ざっています。魚に弱いで鰯ですが、ウルメイワシが一番
弱いです。その為、干している間、何回も手を入れます。
専門的になった〜わかるかな〜


小ムツ
DSCN0383.JPG
唐揚げばかり食べていて飽いてきた。塩水につけて
直ぐに干した。フライパンでいる。これの方がたくさん
食べれる。 カラカラに干して田つくりのような佃煮に、
作ってみよう。


季節です。弥生、ハリなどと呼ばれます。
DSCN0380.JPG
ヤマトカマスに限らず、ここ数年不漁が続いているが、
期待してもいいのかな・・・・


マイカ 丸干し
DSCN0379.JPG
塩辛は、すでに作った。もっと獲れると。


いつもの釜揚げ
DSCN0375.JPG
いつもはイカだけど
DSCN0377.JPG

春です。
DSCN0376.JPG
肌が荒い、スナダコの子かな〜















posted by 磯岸 at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする