2020年06月05日

ダイミョウサギ

クロサギの中に3匹混ざっていた。
DSCN1740.JPGDSCN1729.JPGDSCN1733.JPG
凹みがあるのでダイミョウサギ。セダカダイミョウサギは、
凹みがないと図鑑に記載されています。俺は、凹みが
あると思います。見てないけど予想できます。
クロサギの仲間は、映画エイリアンのように口の中から
口が出てきます。この凹みは口の動きと連動しています。
DSCN1738.JPG
口を突き出すほど凹みます。横から見て凹んでいたら
同定できるけど、上からだと口の位置が分からないので
???

クロサギの口
6,9o 037.JPG



クロサギとダイミョウサギ、鱗を落とした。
DSCN1742.JPG
ミナミクロサギ、セダカダイミョウサギに出会った
時の用意。役に立つかな?


ヒメヒイラギが一匹 珍しい。
DSCN1741.JPG
上は、いつも獲れるオキヒイラギ。ヒイラギの仲間は
2種類だけです。黒目の形がクロサギと同じ、面白い。


トウゴロウイワシ、初登場
DSCN1746.JPGDSCN1743.JPGDSCN1745.JPG
南伊勢では、殆どギンイソイワシです。肛門の位置が
違います。

名古屋で採取してムギイワシと紹介したのは違う。
ムギイワシ.jpg
胸鰭先端が腹鰭基部を越えるのでムギイワシかと
思ったが、肛門の位置が違う。トウゴロウイワシより
目玉が大きい。オキナワトウゴロウイワシ?鱗の数が
違う。同定できない。






















posted by 磯岸 at 20:53| Comment(0) | 魚類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする