2020年05月20日

ヤセオコゼと

エビ三種
DSCN1457.JPG
メイチは小さかったので食べました。塩焼き、美味い!
老母にクルマエビをあたえた。以前獲れたのは数十年前か。
滅多に獲れない、よく似たクマエビ(赤いエビ)は時々。

モエビでよかったかな?
DSCN1458.JPGDSCN1463.JPGDSCN1462.JPGDSCN1460.JPG
見るのは二匹目。

これは初めて
DSCN1470.JPG
カクレエビの仲間か?
DSCN1472.JPG
生きたまま捕まえたかった。


次も生きたまま捕まえたかった。
ヤセオコゼ1.JPGヤセオコゼ.JPG
ヒドロ虫かな、小さいイソギンチャクのように見える。
DSCN1482.JPG
胸鰭に何か?手出しできない、研究者に送ろう。












posted by 磯岸 at 20:46| Comment(0) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: